X-mobile豊岡店 二次代理店

By reo / On / In reo

この度、イラストれおはX-mobile豊岡店様の二次代理店への加入を致しました。と言いつつもスマホ所持は高く付くイメージしかなかったので去年の1月までガラケーを使い続けていましたが息子の大学進学を控え、親元を離れるのをきっかけに家族3人スマホデビューをしました。それからと言うものスマホの便利さに共感を覚え、今ではLINEもデビューし公私交えて活用しています。使い出すと便利なんですよね。なので、スマホの料金を少しでも見直すきっかけとして「格安スマホ」に興味を持ちました。ご興味のある方は是非、ご連絡ください。

テレビCMで頻繁に観る「格安スマホ」、Y!mobileやUQ mobileなど、出だしの頃は何かよく分からなかったのですが、最近では携帯キャリアの半額近くの安さと言う事で注目を集めていますね。通常、スマホと言えば大手3大キャリアと言われるドコモ、ソフトバンク、auですが、他社が出す「格安スマホ」とはどういったものか?何故安くなるのか?


●格安スマホの仕組み

何でも簡単に検索できる昨今、多分もう皆さんはある程度はご存知だと思いますので簡単に。
仕組みとしては、まずスマホのSIMカード(契約情報が記録されたカード)のロック解除の義務づけにより大手キャリアの独占を防ぎ、サービス事業社を増やして低価格を促す。そして大手3大キャリアの持つ回線の余った帯域を分けてもらい独自の通信サービスで販売しているんです。では何故それが安くなるのか?大手3大キャリアにとっては自社の基地局を持つ訳ですから回線の維持費や人件費等の諸費用が沢山かかりますよね、またメディアでの宣伝広告費も大掛かりになります。自社の基地局を持たず、大手キャリアに乗っかる形の宣伝広告なら無駄な経費が削減できる、つまりその分低料金でお客様に販売できるという訳です。


●お子様が携帯を持つ時こそ見直しのきっかけ

個人で携帯のプランや料金をあまり理解できてない方って結構多いんです。でもご家族の場合、特にお子様に携帯が必要になる時期って必然的に他の出費も多くなるんですよね。ご主人様の出費も多くなるとどうしてもプランや料金を見直す時期ってやってきます。そんな時こそ「格安スマホ」!


●低価格でiphoneが持てる(筆者主観)

私は20年近いMacユーザーです。勿論アンドロイドを否定している訳ではありません、アンドロイドは軽量化やデザイン性、機能が充実して日々使いやすさが進化していますから。個人的にiphoneを持ってMacに同期したりAirDropを使って仕事の幅が広がったり音楽や画像等の趣味を楽しんでおります。iphoneは高いんじゃないって時代はもう過去の話です。

確かに大手キャリアのスマホに比べると、処理速度や一部キャリアメールが使えないなどのデメリットはあるにせよ、大きな違いは感じないと思います。ブランドを気にしないのなら是非見直しのきっかけになるのではないでしょうか?
是非この機会にX-mobileをご検討ください。


※このブログは一部筆者である私の主観で掲載しております。詳しくはX-mobile公式サイト(https://www.mosimosi.co.jp)又は当社までお問い合わせください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。